HOME>オススメ情報>業者の選び方とどれぐらいの費用がかかるかを知っておく

選び方のポイント

マンション

マンション大規模修繕工事をしたい場合には、業者選びがとても大事になります。業者選びのポイントの1つは、可能な限り顧客の言うことを聞いてくれるところです。例えば業者の中にもとにかく契約を取りたいがために、お金の話ばかりするようなところもあるでしょう。またこちらが質問したことに対して、はぐらかすような業者があります。そのような業者だと、信頼できませんのでそれよりも顧客のことをよく聞いてくれる業者が良いです。言い換えるならば、顧客のことをしっかりと考えてくれる業者が良いと言えるわけです。このような業者を発見するためには、いくつかの業者を比較することが重要になってくるでしょう。

気になる費用の考え方

これからマンション大規模修繕工事をするならば、その費用を頭に入れておきたいところです。分譲マンションの場合には、管理組合の方で費用を決めていきますが、個人で所有している賃貸マンションの場合には、マンションのオーナーがすべて費用を決めることになるでしょう。もし予算の範囲内であれば問題ありませんが、費用が予算以上になってしまった場合には修繕工事ができない可能性もあります。そのためいくつかの業者から見積もりを取って決めるようにしましょう。

外壁工事の費用は

マンション大規模修繕工事をするにあたり、まず普通に行うのは外壁工事になります。そして外壁工事が大半を占めるでしょう。つまりそこにかかるお金は全体の中で多くの割合を占めることを意味しています。一般的にどのような塗料を使うかによって費用が大きく異なります。例えばフッ素系塗料などを使えば耐用年数は長いですが、1平方メートルあたり4500円位のお金がかかります。これに対して対応年数は短いもののシリコン型塗料を使うと1平方メートルあたり3000円位で済ますことも可能です。

広告募集中